赤ちゃんのハイハイ時期はいつから?
おすすめ練習方法
お気軽にお問い合わせください

原因は何でしょう?

□首すわりは早いですか? 「早い」は困ります

□腹ばいは好きですか? 「嫌い」は困ります

□足の力は強いですか? 「強い」のは困ります

□よく反りますか? 「反る」は困ります

□機嫌は良いですか? 「悪い」は困ります

□寝返りは早かったですか? 「早い」は困ります

□お座りさせてますか? 「させた」はハイハイしません

どれか一つでも心当たりがあったら、ひなた助産院にお問い合わせください。

助産師監修
Check!
ハイハイは大事な発達です
Point
1

ハイハイはいつから?

お座りは練習させません。

赤ちゃん自ら動き出す前にお座りはさせません。

ずりばいやハイハイができてから、赤ちゃんはお座りを獲得します。

先にお座りをさせたら、赤ちゃんは腹ばい姿勢を嫌がりますので、ずりばいもハイハイもしません。

ハイハイは生後8~9ヶ月から始まります。

10ヶ月になってもハイハイできない場合にはお越しください。

 

Point
2

ハイハイまでの成長の流れ

首が完全に座るまでには半年以上かかります。

早い時期から縦抱っこで育てていると、首の緊張・凝りが強くなるため腹ばいが嫌いです。

腹ばいが嫌いな赤ちゃんは、腹ばい遊びの時間が少なく、ピボットターンやずりばいもしません。当然、ハイハイにはたどり着けません。

寝返りがえりが早かった赤ちゃんも腹ばい遊びの時間が少なく、ハイハイにたどり着けません。寝返りよりも寝返りがえりが早かった赤ちゃんも同様です。

Point
3

ハイハイ練習方法

首~肩周りの緊張や凝りをほぐし、安定した腹ばいを習得することから始まります。

定型発達という言葉をご存知でしょうか?

歩くまでの1年から1年半の期間をかけて赤ちゃんは様々な運動機能を身につけます。

この定型発達のやり直しが必要になります。

発達に飛び級はありません。

ハイハイ練習はやり直しの繰り返しで習得していきます。

何が足りないのか、何からやり直すのか。

発達のチェックをして、赤ちゃんがハイハイできるように促していきます。

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3592-8163 080-3592-8163
受付時間:09:00~20:00
お気軽にお電話でご連絡ください
080-3592-8163 080-3592-8163
受付時間:09:00~20:00
Access

恵比寿で整体やベビーケアを行う助産院の分かりやすいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 ひなた助産院
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目 -以降詳細はお問い合わせやご予約時にご案内いたします-
電話番号 080-3592-8163
営業時間 【​予約受付時間】
9:00 - 20 : 00
​【キャンセル受付時間】
9:00 - 17 : 00
定休日 不定休
最寄り 恵比寿駅より徒歩3分

アクセス

恵比寿に拠点を置き整体やベビーケアを行っている助産院は、最寄り駅から歩いて数分とアクセス良好な点が特長となっておりますので、小さなお子様連れのお客様でも安心してご利用いただけます。また助産院への分かりやすいアクセス方法や地図もご用意しておりますので、ご覧の上お気をつけてご来院ください。
ハイハイ練習

施術の流れ

母子手帳をもとに赤ちゃんの発達チェックをします。

首すわりのチェック、体のバランスチェック、発達チェックなどを行います。

足りない発達は何か、、、。

腹ばいが嫌いな赤ちゃんはまずは腹ばいを好きになってもらうところから始めます。

お座りでご機嫌赤ちゃんは、お座りを中止してもらいます。

からだをほぐし、遊び方をお教えします。

家でも継続して、一緒に遊んであげてください。

遊びの一例です⇓

 

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事