苦手な腹ばいを克服しよう
腹ばいで大事な運動です
お気軽にお問い合わせください

苦手を克服する方法

生後1ヶ月から腹ばいを始めていきましょう。

毎日の積み重ねが大切です。

この積み重ねがのちのずりばいやハイハイへと発達していきます。

腹ばい遊びは大事な遊びです。

苦手を克服して笑顔で腹ばいできるようにしていきましょう。

遊ぼ!
STEP
1

腹ばいが苦手な理由

どうして腹ばいが苦手になってしまったのでしょうか?

チェックリストを作ってみましたので、お子さまと照らし合わせて見ていきましょう。

✔縦抱っこが好き

✔首の力が強い

✔反りが強い

✔首がない

✔向き癖がある

✔後頭部が絶壁

✔足の力が強い

✔口が閉じず、よだれが止まらない(生後6ヶ月以降)

✔腹ばいにすると苦しそう

✔腹ばいにすると顔が上がらない

✔腹ばいにすると腕を引く

✔腹ばいにすると足が上がる

✔お座りが早い

どれに当てはまりましたか?

STEP

必要性とメリット

腹ばいは大事な発達のひとつです。

頭を上げる練習を繰り返すことで首すわりを促します。

腕に体重を乗せる練習を繰り返すことで、手先が器用になります。

絶壁になった頭の形を改善するのにも役立ちます。

ポカン口の予防にもなります。

腹ばいの繰り返しがずりばいやハイハイへとつながっていきます。

歩行も安定し、転びづらい子どもに育ちます。

 

成長を促すには腹ばい遊びは大事な発達なのです。

STEP
3

働きかけ方の工夫

腹ばいが苦手な赤ちゃんを床やベッドの上でスパルタにやらせても、赤ちゃんはどんどん嫌いになるだけです。

何が苦手な原因なのかを見極めて、それに対応した工夫をしていきましょう。

まずは抱っこと授乳を見直しましょう。

基本の抱っこと授乳を工夫するだけで1週間もすれば体の緊張がほぐれ苦手克服の第1歩になることでしょう。

 

ママやパパのお腹の上で腹ばいの練習をするのもいいでしょう。

それ以外にもバスタオルやクッションを利用して、苦しくない工夫をしてみましょう。

 

ママたちで克服できないようでしたら、恵比寿のひなた助産院にご相談ください。

首すわりなどの発達チェックをし、苦手な原因を細かくチェックいたします。そして、笑顔で腹ばいできる工夫をお教えいたします。

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3592-8163 080-3592-8163
受付時間:09:00~20:00
Access

恵比寿で整体やベビーケアを行う助産院の分かりやすいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 ひなた助産院
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目 -以降詳細はお問い合わせやご予約時にご案内いたします-
電話番号 080-3592-8163
営業時間 【​予約受付時間】
9:00 - 20 : 00
​【キャンセル受付時間】
9:00 - 17 : 00
定休日 不定休
最寄り 恵比寿駅より徒歩3分

アクセス

恵比寿に拠点を置き整体やベビーケアを行っている助産院は、最寄り駅から歩いて数分とアクセス良好な点が特長となっておりますので、小さなお子様連れのお客様でも安心してご利用いただけます。また助産院への分かりやすいアクセス方法や地図もご用意しておりますので、ご覧の上お気をつけてご来院ください。
たくさん腹ばいをしよう

腹ばい遊びの必要性がお分かりいただけましたか?

生後1ヶ月からの腹ばい遊びを促す方法は下のYouTubeをご覧くださいませ。

月齢が大きくなると自我が出て、拒絶されてしまう可能性もありますので、早めに腹ばい遊びを開始しましょう。

 

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事