こむら返りを繰り返さない
脚のつりはこう直す!
お気軽にお問い合わせください

恐怖のこむら返り

恐怖ですよね、明け方に襲ってくるこむら返り。

ひどい人では日常生活に支障をきたす場合もあります。

疑問①妊娠すると足がつりやすくなるの?

疑問②足がつりやすくなる理由はなに?

疑問③足がつりやすい妊婦の特徴は?

疑問④足がつった時の対処と予防法は?

疑問にお答えします
Check!
こむら返りを解消するコツをお教えします
Point
1

つりやすくなる理由

妊娠した女性の40~60%が足がつりやすくなると言われています。その頻度は妊娠後期が多いです。

頻繁にこむら返りを繰り返す妊婦さんは、出産中につってしまうことも少なくはありません。

妊婦さんのこむら返りは、就寝中(明け方)や起床直後が多いです。

原因は大きくなるお腹!

①お腹が大きくなって重心が大きく変化することで、脚にかかる負担が大きくなり、筋肉疲労を起こすことが原因のひとつです。

②お腹が大きくなると、子宮によって脚の静脈が圧迫され、脚の静脈の循環が悪くなります。また、妊娠ホルモンによって血管壁の緊張が低下し、静脈が拡張しやすくなります。

③妊娠すると血液量が増えます。これお腹の赤ちゃんに栄養と酸素を届けるため、出産時の出血に備えるためといわれています。血液が薄まることで筋肉のけいれんが起きやすくなる可能性もあります。

④病気の可能性もありますので、頻回に繰り返す場合には、かかりつけ医にご相談ください。

 

Point
2

つりやすい妊婦の特徴

体重が急激に増えた。

妊娠初期に目標体重を設定されると思います。

この目標体重を大きく超えて体重増加してくる妊婦さんや1ヶ月に1kg以上の急激な体重増加をする妊婦さんはつりやすく可能性が高いです。

赤ちゃんが大きい。

赤ちゃんが大きいということは、子宮も大きくなります。

大きくなった子宮による静脈の循環不良がこむら返りを引き起こす可能性が高いです。

運動量が少ない。

運動量が少ない妊婦さんは、骨盤の緩みや開きが強くなる傾向がつよいです。それにより子宮が下がりやすくなると循環不良を起こしやすくなります。

単純に運動量が少ない妊婦さんは循環不良にもなりやすいです。

冷えが強い。

妊娠すると体温が上がり、暑がりになる妊婦さんが多いです。

冷たいものを摂取する機会が増えたり、冷房の温度を下げたりする傾向が高いです。これにより冷えは一気に加速します。

もともと冷え性の女性や低体温の女性も注意が必要です。

Point
3

対策と予防方法

対処法は、痙攣して痛みを発症している筋肉を伸ばすことです。

こむら返りは、つま先を手で持って脛(すね)方向に解消されるまで曲げます。

予防方法は、

①体重は徐々に増やしましょう。

マタニティ整体で子宮の位置を整えましょう。

マタニティピラティスで姿勢や重心を整えましょう。

④有酸素運動やエクササイズで血液循環を促しましょう。

⑤レッグウォーマーで足元の冷えを改善しましょう。

⑥体を冷やすものはなるべく食べないようにし、食べた時にはお腹やお尻を温めましょう。

 

お気軽にお電話でご連絡ください
080‐3592‐8163 080‐3592‐8163
受付時間:09:00~20:00
お気軽にお電話でご連絡ください
080-3592‐8163 080-3592‐8163
受付時間:09:00~20:00
Access

恵比寿で整体やベビーケアを行う助産院の分かりやすいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 ひなた助産院
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目 -以降詳細はお問い合わせやご予約時にご案内いたします-
電話番号 080-3592-8163
営業時間 【​予約受付時間】
9:00 - 20 : 00
​【キャンセル受付時間】
9:00 - 17 : 00
定休日 不定休
最寄り 恵比寿駅より徒歩3分

アクセス

恵比寿に拠点を置き整体やベビーケアを行っている助産院は、最寄り駅から歩いて数分とアクセス良好な点が特長となっておりますので、小さなお子様連れのお客様でも安心してご利用いただけます。また助産院への分かりやすいアクセス方法や地図もご用意しておりますので、ご覧の上お気をつけてご来院ください。
“ひなた”が選ばれる理由

助産師は妊娠やお産に関して特別に勉強したスペシャリストです。

お産のプロであり、妊婦さんの頼れる味方です。

医学的な視点と臨床の経験から妊婦さんに提供できる知識と技術は、他にはないものです。

ご予約いただく1時間は貴女だけのプライベートな時間です。こむら返りだけでなく、妊娠や出産で聞きたいことがあれば何でもご相談くださいませ。

利用規約


【 当サロンをご利用いただくにあたって】


1.プライバシー保護とカルテ管理


サロン内で得た情報は「プライバシーポリシー」に基づき、取り扱います。


2.予約方法


完全予約制となっております。お電話にてご予約ください。


予約時間は、営業時間内となりますので「INFORMATION / カレンダー」を参照ください。


電話は予約専用ダイヤルです。質問・相談には対応できかねます。ご了承ください。


3.施術時間について


施術時間は1時間です。


この時間の中に着替え、相談、会計、次回の予約までを含みます。時間厳守でお願いいたします。


お子様連れの方で授乳時間に重なる可能性のある場合には早めにお越しください。


遅刻された場合には、時間の延長はできませんので、予めご了承ください。 


4.変更・キャンセルについて


施術終了時に次回の予約をお取りいただくことをお勧めします。


変更・キャンセルに関しては、1回500円の手数料が発生いたします。


キャンセル料は前日より発生いたします。


変更キャンセル料:前日9:00~前日17:00までは50%


前日17:00~当日は100%


※〔託児〕のできる日で予約されている方は託児料にも上記キャンセル料が適応されます


※〔お産〕と〔突然の交通機関の運休〕は対象外とさせていただきます


5.妊婦さんの施術について


当サロンは快適な妊婦生活をサポートしていきたいと考えています。お産する病院や診療所、提携病院のかかりつけ医の理解を


得た上で施術を受けていただきたいと思います。当サロンに診断書の提出は必要ありませんが、医師の理解を得たことを初回施術時に


確認させて いただきます。


6.託児について


未就学児をお連れの方は、スケジュールを確認いただき『託児』と記載のある日でご予約ください。ご都合上、『託児』と記載


のある日にお越しいただけない方は、ご家族等同伴でお越しいただくか同伴が難しい旨を予めお伝えください。


サロン内は安全面に最善の注意を払っておりますが、小さなお子様の安全のためご理解ください。上記内容への配慮なくお子様


をお連れの場合、事故や怪我には一切の責任を負いません。予めご理解ください。


託児時間は10:00~17:00までとさせていただきます。


7.服装について


お手数ですが、施術用の靴下と洋服をご持参ください。


上は、背中に装飾のないTシャツやトレーナー。タンクトップはご遠慮ください。


下は、お尻にポケットのない薄手のジャージやコットンパンツ。


レンタルは行なっておりませんので、お忘れのないようにお願いいたします。


8.自宅訪問施術について


外出に不安がある方にはご自宅やご実家に訪問いたします。


身体が痛くて外出が不安、臨月で外出が不安、月齢のちいさい赤ちゃんを連れての外出が不安などなど来てくれたら助かるなぁ


という方はその旨をお伝えくださいませ。


恵比寿駅から30分圏内は出張交通費を4000円いただきます。


それ以上かかる場合にも訪問いたしますのでご相談くださいませ。


※バスは道路事情により時間が読めない可能性がありますので、電車移動となります。


最寄り駅から徒歩6~7分以上の場合には、方向音痴でご迷惑がかかるためタクシーを使用させていただきます。


タクシー代は出張交通費に別途加算させていただきます。ご了承ください。


サロンの休み又はサロン終了後の訪問となります。ご希望の日時に添えない場合がございます。予めご了承ください。 


※電話/サイトから予約が成立した時点で上記規約に同意したものとみなします


ママのあったかサロン ひなた


代表  佐藤亜紀

RELATED

関連記事