妊娠線を作らない!
妊娠線を予防しよう
ひなた助産院~ママのあったかサロンひなた~
お気軽にお問い合わせください

どうして妊娠線ができるの?

妊娠線予防のクリームを塗ってもできてしまう妊娠線。

一度できたら一生消えることのない肉割れ線。

産後に自分の体を見てガッカリする方も少なくはありません。

絶対にできないとは言い切れませんが、しっかりと対策をとって妊娠線ができる可能性を極力減らしていきましょう。

 

妊娠線の3つの原因
対策
妊娠線を作らないぞ!
Point
1

腹筋力

妊娠前に鍛えていたと腹筋力に自信のある妊婦さんでも腹直筋離開を起こす女性は多いです。

社会人になってから全く運動をしてこなかった女性はなおのこと腹筋力に自信がないことでしょう。

一番大事な腹筋は腹横筋です。

この力が弱い女性は大きくなった子宮を支えきれなくなり、皮膚が悲鳴を上げてピリピリと裂けていきます。

妊娠中期から後期にかけて妊娠線ができるリスクは高いです。

腹筋をしっかりと使える体に整えることと腹筋をサポートする工夫が必要になります。

Point
2

皮膚力

お肌の乾燥を予防することも妊娠線の予防には役立つことでしょう。

ホホバオイルなどのキャリアオイルにアロマオイルを足して、マッサージをしながら乾燥を防ぐようにしていきましょう。

 

妊娠線は皮膚の弱いところに出来てしまいます。

皮膚の乾燥も弱さにつながりますが、腹筋の弱さも皮膚の弱さにつながります。

やっぱり大事なのは腹筋のサポート力ということになります。

オイルやクリームとともに子宮を支えるサポート力が妊娠線を予防する対策になります。

オイルやクリームだけで妊娠線が予防できると安心してはなりません。

Point
3

子宮の位置

何よりも大事になるのが、子宮の位置です!

周りの妊婦さんより下がったお腹。

周りの妊婦さんより大きなお腹。

お腹が重いと感じる妊婦さん。

寝返るとお腹がついてこない妊婦さん。

呼吸が苦しい妊婦さん。

腰痛を抱えている妊婦さん。

週数より大きい赤ちゃん。

身長が低い妊婦さん。

などなど、、、、、、

子宮を“良い位置”に整えることが妊娠線を予防する近道になります。

 

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3592-8163 080-3592-8163
受付時間:09:00~20:00
Access

恵比寿で整体やベビーケアを行う助産院の分かりやすいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 ひなた助産院
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目 -以降詳細はお問い合わせやご予約時にご案内いたします-
電話番号 080-3592-8163
営業時間 【​予約受付時間】
9:00 - 20 : 00
​【キャンセル受付時間】
9:00 - 17 : 00
定休日 不定休
最寄り 恵比寿駅より徒歩3分

アクセス

恵比寿に拠点を置き整体やベビーケアを行っている助産院は、最寄り駅から歩いて数分とアクセス良好な点が特長となっておりますので、小さなお子様連れのお客様でも安心してご利用いただけます。また助産院への分かりやすいアクセス方法や地図もご用意しておりますので、ご覧の上お気をつけてご来院ください。
お気軽にお電話でご連絡ください
080-3592-8163 080-3592-8163
受付時間:09:00~20:00
助産師のケア

助産師は妊娠~産後をサポートするプロです。

妊娠を理解し、何千、何万人もの妊婦さんと接し、ケアしてきた助産師に相談するのが一番安全であることを知っていただきたいと思います。

 

こんな相談してもいいのかな?

妊娠線は命に関わる危険なものではないからと恥ずかしがらずにご相談くださいませ。

女性にとって体が変化していくことは嬉しいことでもありますが、同時に不安や焦燥感も感じるものです。

 

妊娠線ができるような妊婦生活を送ってきた妊婦さんは安産からも遠ざかることでしょう。

しっかり予防して綺麗な体をキープしましょう。

しっかり予防して快適な妊婦生活を手に入れましょう。

しっかり予防して安産を目指しましょう。