News

前置胎盤って?

前置胎盤には、全前置胎盤、部分前置胎盤、辺縁前置胎盤があり、もう一つ低置胎盤があります。

胎児が大きく育った子宮はいわば膨らませた風船のようなもの。

口をつけて膨らませる部分が子宮口です。

陣痛が起こるとこの子宮口が開いて胎児が出てきます。

胎盤の付着部分がこの子宮口近くにあると経膣分娩が難しくなります。

全前置胎盤は、胎盤が子宮口を完全に覆っている状態なので、母子の命が危険にさらされる危険があるので、管理入院となります。

部分前置胎盤も状況によっては危険なので、管理入院になる可能性は高いでしょう。

辺縁前置胎盤と低置胎盤は子宮口の片方にだけ付着しているので改善できる可能性は高いです。

改善できるの?

胎児が大きくなると自然に改善することもありますので、必要以上に怖がることはないと思います。

ですが、

お腹が上(母体のみぞおち方向)に大きくならない妊婦さん

お腹が前に飛び出すタイプの妊婦さん

おへその限界をむかえ、出べそ傾向にある妊婦さん

腹筋の力が弱い妊婦さん

尿もれや恥骨痛などのマイナートラブルを抱えている妊婦さん

これらの妊婦さんは改善にはケアを必要とするでしょう。

妊婦さんをそばで看ている助産師は医学的知識も豊富で安全に考慮したケアが提供できます。また、病院で聞けない悩みや不安にも対応いたします。

ひとりで抱え込まず、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Access

恵比寿で整体やベビーケアを行う助産院の分かりやすいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 ひなた助産院
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目 -以降詳細はお問い合わせやご予約時にご案内いたします-
電話番号 080-3592-8163
営業時間 【​予約受付時間】
9:00 - 20 : 00
​【キャンセル受付時間】
9:00 - 17 : 00
定休日 不定休
最寄り 恵比寿駅より徒歩3分

アクセス

恵比寿に拠点を置き整体やベビーケアを行っている助産院は、最寄り駅から歩いて数分とアクセス良好な点が特長となっておりますので、小さなお子様連れのお客様でも安心してご利用いただけます。また助産院への分かりやすいアクセス方法や地図もご用意しておりますので、ご覧の上お気をつけてご来院ください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事