赤ちゃんの抱っこ紐(ひも)選び
育児をグンと楽にしよう♪
お気軽にお問い合わせください

抱っこ紐(ひも)は何を選ぶ?

生後1か月を過ぎた頃から赤ちゃん連れのお出かけが始まります。

みんなが選んでいるからという理由で抱っこ紐(ひも)を選ぶのではなく、どんな育児をしたいのかを考えて抱っこ紐(ひも)を選びましょう。

毎日使うのであれば、抱っこ紐(ひも)が与える赤ちゃんへの影響は大きいでしょう。

抱っこ紐(ひも)を選ぶ
Check!
Point
1

抱っこの仕方

抱っこで育てますか?

抱っこで育てますか?

赤ちゃんの生理的弯曲、首の不安定さを考えると横抱っこをお勧めいたします。

家で横抱っこ、外出は縦抱っこはとっても矛盾していませんか?

抱っこをしてあげようと思ったのであれば、横抱っこに出来る抱っこ紐(ひも)を選んだ方がいいと思います。

Point
2

手軽さ

どの手軽さがいいですか?

装着の手軽さを選ぶのか...

持ち運びの手軽さを選ぶのか...

抱っこ紐(ひも)でお出かけした先での手軽さを選ぶのか...

スリング、コニー、ベビーラップ

エルゴ、ビヨルン、ヒップシート

タイプだけでもこれだけあります。

Point
3

赤ちゃんの姿勢

赤ちゃんの理想の姿勢は

背中Cカーブ、立体MWの手足、カエル肢位

と言われています。

あまり股関節を大きく開く姿勢は、赤ちゃんが反りやすくなります。

抱っこばかりだと、お口が閉じづらい子になります。

さて、何を選びましょう?

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3592-8163 080-3592-8163
受付時間:09:00~20:00
Access

恵比寿で整体やベビーケアを行う助産院の分かりやすいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 ひなた助産院
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目 -以降詳細はお問い合わせやご予約時にご案内いたします-
電話番号 080-3592-8163
営業時間 【​予約受付時間】
9:00 - 20 : 00
​【キャンセル受付時間】
9:00 - 17 : 00
定休日 不定休
最寄り 恵比寿駅より徒歩3分

アクセス

恵比寿に拠点を置き整体やベビーケアを行っている助産院は、最寄り駅から歩いて数分とアクセス良好な点が特長となっておりますので、小さなお子様連れのお客様でも安心してご利用いただけます。また助産院への分かりやすいアクセス方法や地図もご用意しておりますので、ご覧の上お気をつけてご来院ください。
抱っこ紐(ひも)

“ひなた”では横抱っこができる抱っこ紐(ひも)をお勧めしています。

慣れてしまえば、パパッと装着できますし、横抱っこ抱っこ紐(ひも)は布の重さも軽くてかさばりませ。

育児の腰痛、肩こりを考慮して選ぶのも大事なポイントになります。

両肩が使えるアイテムは負担が減ります。

意外かもしれませんが、腰ひもがあるタイプは腰痛を起こしやすいですので、サイズをしっかり吟味しましょう。

 

YouTube“ひなた助産院”やアメブロ“ママのあったかサロンひなた”もご覧くださいませ。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事