Blog&column
ブログ・コラム

恥骨痛の改善方法について

query_builder 2020/11/22
コラム
woman-pregnant-asian-chinese
この記事では、妊娠中に起こる恥骨痛の改善方法についての情報をお伝えしていきます。
妊婦さんの多くは妊娠中の恥骨痛に悩まされているのではないでしょうか。
恥骨通の改善方法について紹介していきます。
産後でも恥骨痛に悩まされることも多いかと思いますので、しっかりと改善方法を知っておきましょう。

▼恥骨痛の改善方法とは

恥骨痛は、出産に近づくほど発生しやすくなります。
また、産後でも恥骨痛が残る場合もあります。
個人差がありますが安静にしていることで、2、3か月ほどで落ち着いてくることが多いようです。
改善方法としては、ストレッチやヨガといった方法が挙げられます。
特に産後は、骨盤が動きやすくなっているので産後マタニティ整体もとても重要になってきます。

■骨盤ベルトの着用

医師もおすすめしている改善方法には骨盤ベルトの着用があります。
恥骨痛に悩んでいる人は、医師の診断のもと骨盤ベルトを着用してみるのも良いでしょう。

マタニティ整体による骨盤矯正

マタニティ整体では、妊娠中の身体のケアに加えて、産後骨盤矯正も行っています。
しっかりと骨盤矯正を行うことで、恥骨痛の改善にも繋がります。
当院では産後マタニティ整体のご相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

▼まとめ

恥骨痛は妊娠、出産にはつきものと言えるほど、多くの人が悩まされています。
正しい知識で対処することにより、改善することは可能ですので、まずは、医師に相談してみましょう。

NEW

  • 赤ちゃん 頭の形 変形 恵比寿

    query_builder 2021/03/07
  • 助産師が教える【ベビーマッサージ】で育児の悩みを解決 麻布から車で10分のひなた助産院

    query_builder 2020/11/05
  • 助産師が教えるベビーマッサージ 広尾から一駅のひなた助産院

    query_builder 2020/11/05
  • 助産師が教える【ベビーマッサージ】で育児の悩みを解決 目黒駅から1駅のひなた助産院

    query_builder 2020/11/05
  • 助産師が【ベビーマッサージ】を教えます 代官山から徒歩10分のひなた助産院

    query_builder 2020/11/05

CATEGORY

ARCHIVE